福岡の保育士の求人で増えているもの

subpage01

福岡は九州で一番人口の多い県なので、保育士の求人の数も常時多いです。


一番多いのは保育園の保育士の仕事で正社員として採用されます。
普通の保育園で正社員として働いた場合の給料は、月額15万円から18万円程度です。社会保険完備の職場が多いですが、賞与がもらえない所は比較的多いです。

福岡の保育士の求人では、院内保育の求人も増加しています。



このタイプの求人は大きな病院が集まっている福岡市で特に多いですが、他の地域でも募集されることがあります。院内保育の仕事は正社員とパートの2種類が多いです。
パートで働いた場合の報酬は時給1000円前後で、正社員だったら月の給料が17万円程度です。
院内保育の仕事は普通の保育園の仕事にくらべて、報酬が高いです。


名の知られた病院が経営している保育園だったら、閉鎖の可能性も少ないので安定した職場になります。
ただし、このタイプの仕事は残業や夜勤があることがあります。大きな総合病院の保育園だったら、そこで働いている看護師は夜勤を担当するので、その間に子供を預かることになります。

福岡県の保育士情報サイトはこちらに関する情報満載のサイトです。

他の保育士の仕事としては、学童保育で働くものがあります。


放課後の小学生を預かる仕事で、普通の保育園の仕事に需要は高くありませんが、今後増えていくことが予想されます。



この仕事も正社員とパートの両方の募集があります。

パートの場合は時給が1000円前後で、正社員だったら月給が16万円から17万円程度です。